こぎつね座の散光星雲NGC6820と亜鈴状星雲M27

んー。。毎度ご無沙汰です。
毎年のことですが、春の銀河シーズンには、短焦点しかないうちの光学系では撮るものがなく、休眠状態となりますが、4月になるとそろそろ出番ですね。
もう先々週になりますが、金曜日晴れそうだったので、お休みをとって、スキー閉場したばかりの富士見高原に撮影に行きました。
ここのところの毎年の天気を考えると、梅雨に入ればもう、そのまま天候不順が続き、もしかすると天の川に会えないかもしれない…ので、条件が多少悪くても行けるときに行くことにしたいですね。
あいにく、翌日イベントでいつもの駐車場は立ち入り禁止でしたが、となりの駐車場にお邪魔して、月没後の2時間くらい、撮影することができました。
土曜日には足を伸ばして、愛知県の面ノ木にお邪魔しましたが、この日はあいにく強風で、ほとんどコマ数が稼げませんでした。
ともかく、今年の初・夏の天の川です。

こぎつね座の散光星雲NGC6820と亜鈴状星雲M27
2018年4月21日 0:46-3:32 2018年4月22日 1:15-1:33
【L画像】
Borg67FL+マルチフラットナー1.08xDG(7108) 合成f324mm F4.8 QHY16200A冷却CCDカメラ -20℃ HEUIB-II + TS Optics L Filter 300秒x12枚(左), 300秒x15枚(右)
【RGB画像】
Borg55FL+レデューサー7880 合成f200mm F3.6 IC8300冷却カメラ -20℃ 1x1bin R: 300秒x8枚、G: 300秒x4枚、B: 300秒x4枚(左) R: 300秒x5枚、G: 300秒x7枚、B: 300秒x6枚(右)
左右2枚モザイク 合計露光時間 のべ305分
iOptron CEM60 PixInsight+PSCC
長野県 富士見高原スキー場駐車場 愛知県 面ノ木ビジターセンター駐車場
AstroBinはこちらです。

亜鈴状星雲M27と散光星雲を合わせ撮りするのは今回初めてですが、M27は眼視対象になるほど明るいので、そのままだと光度差があって、淡い散光星雲を出そうとすると潰れてしまいます。なので、M27にはマスクを当てて光度差を減殺し、それらしい色合いが出るようにしました。
のべ露光時間の割には赤い星雲が控えめなのがちょっと不満…透明度はもう一歩な空だったようです。
5月、増し撮り出来るチャンスがあるといいですね。
Yahoo Blogの画像もインデックス用に掲載しておきます。

10 thoughts on “こぎつね座の散光星雲NGC6820と亜鈴状星雲M27

  • 2018-05-01 at 6:39 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    いつものように素晴らしい天の川写真です。
    丁寧に仕上げられていますね。
    astrobinにもLikeしておきましたよ(^^)

    Reply
  • 2018-05-01 at 8:17 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    こちらではご無沙汰しております。
    富士見高原でのイベント遭遇率最近高いのは気のせいでしょうか?
    まあ、高原エリアであれだけ広大な駐車場あるので仕方ないんでしょうが^^;
    天の川の領域の処理しかも光度差大きい対象の両立!私なら避けて通っていることでしょう(汗
    梅雨入り前にご一緒出来る空が来る事を願います^^

    Reply
  • 2018-05-01 at 10:17 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    あれっ?BORG55FLの記載がない!って思ってAstroBinを見たらありました^^;なぜかホットしました。。
    きれいな天の川だなぁ~、なんて思って見ておりますが、自分で撮影したら画像処理でへこたれそうです。。

    Reply
  • 2018-05-02 at 9:35 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    ホックのようなM27が、なんかいいっすね!
    YKMさんのシーズン開幕ですね。
    梅雨前にどれだけ撮れるかも楽しみにしてますσ(^_^)

    Reply
  • 2018-05-02 at 10:46 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    > kola29さん
    休眠ブログにコメントいただきありがとうございます!
    そうですね、チマタの皆さんのようにナローバンドするほどの根性もなく、
    丁寧さだけが取り柄です。
    あと欲しいのは露出時間ですかね

    Reply
  • 2018-05-02 at 10:53 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    > さすらいさん
    休眠ブログにコメントいただきありがとうございます!
    ↑かな漢字変換が覚えてしまっています…
    > 富士見高原でのイベント遭遇率最近高いのは気のせいでしょうか?
    > まあ、高原エリアであれだけ広大な駐車場あるので仕方ないんでしょうが^^;
    気のせいじゃないでしょうね…スキー場の夏場のお小遣い稼ぎとして場所貸ししたいってことでしょうから。。
    22時まで消灯しなかったアプローチ練習場の灯火も気になります。もう少し観察が要りますね。。
    > 天の川の領域の処理しかも光度差大きい対象の両立!私なら避けて通っていることでしょう(汗
    天の川のモザイクはダメなときはダメなんですよ。。特にカブリがひどい場合は合わせこむのに苦労します。今回は大丈夫でしたが。。大規模モザイクを成功させている人たちはすごいですね。
    > 梅雨入り前にご一緒出来る空が来る事を願います^^
    はい、チャンスがあれば是非

    Reply
  • 2018-05-02 at 10:55 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    > やまぎりさん
    休眠ブログにコメントいただきありがとうございます!
    > あれっ?BORG55FLの記載がない!って思ってAstroBinを見たらありました^^;なぜかホットしました。。
    おおお。。前回の1本撮りの時の撮影データをコピペで記述してたら、すっかり抜けてしまっておりました。修正しました…。
    > きれいな天の川だなぁ~、なんて思って見ておりますが、自分で撮影したら画像処理でへこたれそうです。。
    うまくいくときはうまくいきますが、ダメな時は全然ダメです…色合いがキレイにでないとがっかりしますね

    Reply
  • 2018-05-02 at 10:59 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    > たじさん
    休眠ブログにコメントいただきありがとうございます!
    > ホックのようなM27が、なんかいいっすね!
    ありがとうございます。
    画像は発表用に縮小していますが、モザイク処理後の元サイズは13,233×8,827ピクセルで、拡大するとちゃんと長焦点で撮ったような模様が撮れているのでうれしいですね。

    Reply
  • 2018-05-07 at 12:10 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    ご無沙汰しておりました!
    この界隈も非常にきれいなところですねぇ。
    拡大して見ていましたが、
    下の方になんか見慣れない赤い星雲が写っている!?
    ・・・・・と思ったら、サインが入っていたのですね(笑)

    Reply
  • 2018-05-09 at 7:47 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    > ウラカンさん
    あああ、ウラカンさんご無沙汰しております。
    休眠ブログにありがとうございます><
    今回は、なんだか久しぶりの天の川銀河の撮影でうれしくなってしまいました。今年はいくらか撮れるといいですねえ。。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です