NGC4395

3月4日に朝霧高原に撮影してきました。たじさん、やまぎりさん、dragon demandさん、kola29さんとご一緒でした。
たじさんの巨砲TOA130は、展開したところを初めて見ました。前回拝見したときは、架台に載せる前のやつと、終わって下ろしたやつしか見てなかったです

いや、でかいです。でかいし太い。iOptron EQ45 Proに載せると暴力的でさえあります。
いちどでいいから抱えさせていただきたいのですが、取り落としたらその場が-20℃冷却状態になりそうですので、やめておきます…。
kola29さんは10cm屈折AL-106のツインにASI1600のモノクロ+カラーのハイブリッド撮影。お初のトライだそうですがこちらも壮観です。
dragon demandさんは久しぶりにお目にかかりました。C8と屈折短焦点の2台体制、いつのまにか大軍拡を果たされております。
そしてやまぎりさんは定番の20cm F5反射。安定の機材で再びクエーサー狙いのようです。

当夜は夜半まで月明があり、冬の星座は閉店中。月没からはしっかりと春の星座がのぼってきています。
となると、300mm台の焦点距離の筒しか持っていない当方はやることがなくてヒマになってしまいます

皆さんのお仕事を冷やかして回るのも飽きてきたので
、ムダとは分かっていても系外星雲を撮ってみることにしました。
天頂に近い対象のなかから、撮ったことがなくて比較的視直径の大きな、NGC4395を選びました。

NGC4395
2017年3月4日 23:46-25:42
【L画像】
Borg67FL+マルチフラットナー1.08xDG(7108) 合成f324mm F4.8 QHY16200A冷却CCDカメラ -20℃ HEUIB-II + TS Optics L Filter 露光140秒x48枚 合計露出時間112分
【RGB画像】
William Optics Star 71mm APO f350mm F4.9 EOS 6D SEO-SP4 HEUIB-II Filter 露光140秒x59枚 合計露光時間138分
総合計露出時間 250分
iOptron CEM60 PixInsight+PSCC
静岡県 富士宮市朝霧アリーナ駐車場
Astrobinの画像はこちらです。

低表面輝度銀河の名の通り、なかなかの低血圧ぶりな淡い銀河です。
Drizzle法とDeconvolutionを使って、見かけの焦点距離を処理で2倍に伸ばして、真ん中を2倍にトリミングしています。なので、オリジナルの画像よりは大きく出来ましたが、やはり短焦点は短焦点。。それに、強い処理を施すには露光時間が短かすぎのようです。
大量の露光時間をおごってやればもう少しなんとか出来るかもしれませんが、それには短焦点鏡で頑張るモチベーションが足りません。。

やはり、こういった対象には大きく写る長焦点が欲しくなってしまいますね。。
長焦点、持てば楽しいんでしょうけどね。。どうするかなあ

Index用に、Yahoo Blogの画像も貼り付けておきます。

12 thoughts on “NGC4395

  • 2017-03-11 at 8:17 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    流石ですね~。
    ライフワークの全天モザイクは一時休止で、しっかり銀河をものにするとは。。。うーん、素晴らしい!
    長焦点?いやいや、YKMさんにそんな武器もたれたら、今異常に太刀打ちできなんくなるなぁ。。。でも、行っちゃいますか!

    Reply
  • 2017-03-12 at 6:19 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。淡い対象をここまで自然に浮かび上がらせるとは、さすがPIXの手練れ!
    短焦点の人気者アンタレス付近が次回撮り頃を迎えるので楽しみですね。それとも長焦点2本ポチっちゃいますか!?

    Reply
  • 2017-03-12 at 8:08 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    やっぱYKMさんは何をさせても凄いです!
    短焦点でNGC4395の淡い腕をこれだけしっかりと写して、さらにキリッとした星像、更に星の色付きも良くさすがと言うしかありません。同じツインでも私の方は大失敗、画像を処理する意欲も湧かないものばかりになってしまいました(^^;;

    Reply
  • 2017-03-12 at 12:28 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    たじさんこんにちは、コメントありがとうございます!
    全天モザイクなんてやらないですって^^
    長焦点はねえ。。カネも時間もいっぱい取られそうですが、でも楽しそうですよねえ。。

    Reply
  • 2017-03-12 at 12:29 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    さすらいさん、お久しぶりでございます!
    アンタレス付近は今回も実は撮りましたが、当ブログのあるある、「肝心なところがないモザイク!」になりそうです

    Reply
  • 2017-03-12 at 12:30 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    隊長おはようございます!コメントありがとうございます!
    ガイド問題解決するといいですね。前にも同じセットアップで、ツインで撮らなかったにしてもガイドはうまくいっていたのですから、きっと何か原因があるんでしょうね。。

    Reply
  • 2017-03-12 at 6:05 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。
    この銀河、私も挑戦したことがありますが大きい割には非常に淡くて思うように写ってくれないんですよね。
    Pixinsightによる処理で淡い部分まで描写されていて見事です。

    Reply
  • 2017-03-12 at 11:12 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様でした!
    撮影、その後のpixでの処理が素晴らしいのは皆んさんのおっしゃる通りですが、なんか中央に銀河1対象って事が妙に違和感があります^_^;
    どうしても、広大なエリアを高精細モザイクって印象が強すぎて。。
    それよりも長焦点の方がもっと違和感がありますね^_^;なんかその姿が想像できないっす!

    Reply
  • 2017-03-13 at 3:19 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    flatさんこんにちは、お越しいただきありがとうございます!
    やはり撮られてましたか。今回は明るい短焦点なので淡い部分が意外と出たのかも知れませんね。長焦点でチャレンジするとあらためて難しさが分かるのでしょう…。

    Reply
  • 2017-03-13 at 3:22 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    やまぎりさんこんにちは、コメントありがとうございます!
    実は2/25にも同じ対象を別の銀河と一緒に広視野で撮ったのですが、画角の端っこだと収差の影響で画像復元が成立しなかったのです…。それで日の丸構図で撮り直しました…。

    Reply
  • 2017-03-14 at 12:29 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    皆さん良い機材をお持ちで羨ましいです(笑)
    銀河とはまた珍しい?チョイスですね。
    銀河は十人十色で飽きません。遠いというのも憧れる一因ですよね。
    長焦点も魅力的ですが、単焦点でジミ銀を一網打尽というのも素敵ですヨ!(笑)

    Reply
  • 2017-03-14 at 7:48 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    ウラカンさん、お越しいただきありがとうございます!また快癒おめでとうございます(^^)
    最近、ウラカンさんややまぎりさんに遠いやつの啓蒙を徐々にされている気がしますね
    一網打尽は今年はまだやってないですね、うようよ泳いでるところにアミかけましょうか!(^^)

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。