カリフォルニア星雲(画像更新あり)

11月5日に太郎坊にて撮ってきたものです。

カリフォルニア星雲 11月5日 22:02-24:53 【L画像】 Borg67FL+マルチフラットナー1.08xDG(7108) 合成f324mm F4.8
QHY16200A冷却CCDカメラ ー15℃ 【L画像】
HEUIB-II + TS Optics L Filter
露出 300秒x8枚 【RGB画像】
HEUIB-II + TS Optics RGB Filter
露出 R: 300秒x2枚、G: 300秒x2枚、B: 300秒x6枚(各bin2x2) 総合計露出時間140分 iOptron CEM60
PixInsight+PSCC 静岡県 富士御殿場口登山道新五合目駐車場 Astrobinの画像はこちらです。
いつもはツインカメラで、RGB画像をデジカメであるEOS Kiss X4から得ていますが、今回は純粋に、メインカメラのQHY16200AでRGB画像を撮ってLRGB合成しました。 デジカメのRGB画像も撮っていて、どちらも処理してみた結果、メインカメラのRGB画像のほうが質が良いと判断したからです。 メインカメラがRGBを撮っていた間もずっと、X4の露出は続けていたので、X4の露出時間は110分を超えています。 それでも、50分程度の冷却CCDのRGBに負けてしまいました。 参考までに、デジカメによる処理はこちらです。

色合いが違うのはRGBフィルターの差ですのでいいとしても、RGB画像に乗っているノイズの処理で、結果的に色乗りを殺しているようです。55FLの色収差による色ずれもあり、恒星の色もあまり頑張って強調できませんでした。 特にRとBに乗っている、大きなうねりのような背景ノイズの処理が影響しているように思います。 せっかく苦労してツインカメラで撮影していますが、今使っているX4で撮影している限り、あまりメリットはないような気がしてきました。 もっとノイズの少ないカメラにすれば解決するかもしれません。 Yahoo Blogの画像も貼り付けておきます。

11/28画像更新 まーちゃるさんから、星の芯がマゼンタになっているという指摘があり、見直しました。カラーキャリブレーションが不正でした。訂正します。下の画像が最新。上の画像は差し替えず比較のためそのままにしておきます。

11 thoughts on “カリフォルニア星雲(画像更新あり)

  • 2016-11-24 at 12:16 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!
    写真の事は素人なので分りませんが、素晴らしい眺めですね。
    宇宙には人類以外にも生命体がいるのかなあ?

    Reply
  • 2016-11-24 at 1:05 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    sorasuke_16さんこんばんは!
    コメントありがとうございます。
    こんな写真ですが印象に残ったとすればうれしいです
    地球外生命体、ロマンがありますね。これだけ恒星はあるのだから、いないはずはないですね!
    撮影のさなか、満天の星に囲まれて星座を眺めながら、そんなこともいろいろと考えますよ。
    また遊びに来てください。

    Reply
  • 2016-11-24 at 1:09 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    はい!お気に入り登録させていただきます。
    ジョディ・フォスターのコンタクト見ましたか?
    あれは夢と希望を与えてくれました。

    Reply
  • 2016-11-24 at 6:58 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    あっちで見てましたが、素敵な指差しですね~
    よーし、次回こそこれ撮ろう!
    比較されると困るので中心部だけにしときますけどねw

    Reply
  • 2016-11-24 at 8:04 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます!
    まーちゃるです。
    確かにデジカメの方が星の色ノリが良くないですね~…
    出そうと思えば色は出せるとは思いますが、同じ条件で処理して色ノリが悪いのはカメラの特性によるものかもしれませんね(^-^)
    ところで、輝星の中心にマゼンタの芯があるように見受けられます。
    デジカメも冷却も両方出ているようなので処理の問題なのかな?

    Reply
  • 2016-11-24 at 12:46 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    この構図は良いですね!
    周辺の淡いガスを取り入れての構図なんでしょうが、バランスはこれでいいと思います。
    星雲内部のうねりまで表現されていて見事です。

    Reply
  • 2016-11-24 at 10:27 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    たじさんいらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
    指差し言っちゃいや~ん

    Reply
  • 2016-11-24 at 10:29 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    まーちゃるさんいらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
    あらら、星の芯が確かにありますね。通常は飛ばしてしまうのですが、カラーキャリブレーションで色がついちゃったのかもしれません。凡ミスですなあ…

    Reply
  • 2016-11-24 at 10:32 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    モカのパパさん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
    おっしゃる通り、周辺のガスを入れたいとおもってこの構図にしてみました。強調してみると赤く色づいた星雲が漂っているようで、最初は間違いかと思いましたが、別撮りしたデジカメの画像にも同様の色合いが出てたので、これはこれで正しいのね。。と思いつつ仕上げました^^

    Reply
  • 2016-11-27 at 12:55 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    お~、くっきり島根県になっていますね!(笑)
    この辺も分子雲が漂っていますね。
    ペルセウス座付近は撮れば何かしら写りそうな気もしますが、
    露出時間をみるとあ~やっぱりそんなに甘くないんだなと気付かされます(笑)

    Reply
  • 2016-11-27 at 11:55 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    ウラカンさんこんにちは、いらっしゃいませ。
    カリフォルニア言ってもピンときませんよね。。いいです島根県でww
    分子雲は案外写ってくれるようです。今回のもL画像は40分ですから。。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です