EdgeHD1100 直焦点のつづき

こんばんは。
EdgeHD1100の直焦点で色々試しています。
ほんとうは0.7xレデューサを使いたいのですが、1100用のはなかなかお高いのでまだ手に入れていません…。
直焦点だと焦点距離2,800mmです。
比較的軽い鏡筒とは言えこの長焦点、長いフードを付けていることもあり、ほんの少しの風が吹いても結果はNGとなってしまいます。
そして、今のところOAGではなく、240mmのガイド鏡を使ってガイドしています。
一度、冷却CCDを装着して5分露光でやってみたのですが、やはりというか、ミラーシフトが原因と思われるガイド流れが発生。
やはりこれはOAG化しなくてはいけなさそうです。
OAG化するには、アダプターを色々と考慮しなくてはならなさそうなので、品物が揃うまで、しばらくは1分露光の多数枚露出でしのいでいます。
先日、といってももう11月10日ですが、たじさん、kola29さんと富士見高原スキー場に撮影に行ってきました。
今日はそのときの画像をご覧いただきます。

M1
2018年11月10日 23:06ー25:47
EdgeHD1100 f2,800mm F10 Canon EOS6D SEO-SP4 ISO3200 60秒x74枚 HEUIB-II フィルター 露光時間 74分
iOptron CEM60 PixInsight+PSCC
富士見高原スキー場駐車場

11時前後までは風が吹いていてガイドエラーを頻発、歩留まりが悪く、思い切って全部捨てました。その後風は安定し歩留まりは上がりましたが、シーイングの影響なのかフォーカスエラーなのか、はたまた光軸ずれなのか、いまいちキレがない気がします。
これがほかのEdge使いの方の言われるキレのなさなのか、もう少し検証してみたいですが、以前の天城高原のデータはこれよりはシャープだったようなので、もっと追い込めるんだろうな、と思ってます。
いずれにしろ、M1を撮るにはまだまだ露光時間が足りなさすぎですね。
F10で暗い対象を撮るのは少々疲れた…ということで、この夜の後半戦は明るい対象に走ってしまいました…。

M42
2018年11月11日 2:22ー4:46
EdgeHD1100 f2,800mm F10 Canon EOS6D SEO-SP4 ISO3200 2秒x50枚 10秒x55枚 60秒x62枚 HEUIB-II フィルター 露光時間 74分
iOptron CEM60 PixInsight+PSCC
富士見高原スキー場駐車場

さすがに大口径、フルサイズいっぱいでも色乗りがよくてうれしくなりますね。
ただ、M1に比べると星の大きさは改善しているように見えますが、星雲のエッジがヌルい気がする…。
1時間ごとにフォーカスはチェックしつつ撮ったのですが…。
んー、シーイングでしょうかねぇ…。
EdgeHD1100、まだまだ感覚をつかむためには乗りこなしが必要なようです

Yahoo Blogの画像も貼っておきます。

4 thoughts on “EdgeHD1100 直焦点のつづき

  • 2018-11-27 at 6:10 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    カニも中の構造がよく見えててさすが大口径長焦点ですね。コイツをこの大きさでここまでとれるのはいいですね~
    次回のOAGは期待しちゃいますよ。
    ところで、富士見高原スキー場駐車場じゃなかったっけ?σ(^_^;

    Reply
  • 2018-11-27 at 7:22 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    f=2,800、F/10でガイド鏡撮影は流石ですね。
    自分はHD800ですが、ミラーシフトの影響かガイド鏡では点像が得られずオフアキ専門です。
    長焦点は機器の性能もさることながらシーイングの影響が大きいのでなかなか難しいですね。

    Reply
  • 2018-11-27 at 2:00 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    > たじさん
    やっはっは、前回の伊豆のやつをコピペしたら残ってましたな…

    Reply
  • 2018-11-27 at 2:02 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    > マルさんさん
    ありがとうございます!
    そうですね、今のところは現象がどの原因によるものか分からないところがもどかしいです。
    次回からはうちもOAG出来ると思います。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です