カリフォルニア星雲とすばる

先週末に天城高原に行ってきた時に撮ったもののうちのひとつです。
オールドレンズ smc Pentax A50 F1.4によるカリフォルニア星雲とすばる。
50mmの画角だとこんな構図の写真が撮れそうだなあと思って撮ってきましたが、これ定番の構図なんですね。 ほんとうは2時間ちかく露出したのですが、途中でピンずれに気づき正味50分でした。残念。

カリフォルニア星雲(NGC1499)とすばる(M45) 2014/10/24 23:03-2014/10/25 0:19 300秒x10枚コンポジット、総露出50分 Pentax K-5IIs(非改造) ISO1600 smc Pentax A50mm F1.4 絞りF4 K-Astec GF50ポータブル赤道儀ノータッチガイド SI7、PSCC
1時間足らずなので、灰色に沈む分子雲も控えめです。
分子雲もあんまり写りすぎるとかえってね、汚くなりかねませんから…(負け惜しみ
そ、それにしても、赤と青の光の対比…あざといまでのコントラストですね

7 thoughts on “カリフォルニア星雲とすばる

  • 2014-11-01 at 11:37 AM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    青は分かりますが、赤も同時にしっかりと出るものなんですね!
    これは、ペンタックスK5-Ⅱsの特性なんですか?
    確かにこの赤青の対比、とても魅力的な画角です。
    ただし、画像処理は難しそう(^◇^;)

    Reply
  • 2014-11-01 at 3:40 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    あ、kola29さん、いつもありがとうございます。
    そうですね、出たときはこのカメラ、ノーマルなのに赤が比較的写ると話題になったことがあります。
    感覚的には、IR改造カメラの30%くらいじゃないんでしょうかねえ。
    カリフォルニア星雲はとても明るい星雲なんだと思います。
    他の方の作例でも、他の散光星雲に比べて明るく写っているのを見かけます。
    今回は、星雲マスクを作ってちょっとだけ持ち上げています。
    もっと淡い星雲だと、やっぱり改造カメラと比べるとキビシイです。
    なので、赤フィルターを付けて別撮りした赤フレームを添加したりします…。
    改造しようかなと思ってるトコです。

    Reply
  • 2014-11-01 at 5:31 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    先程は、ブログにコメント頂きありがとうございました。
    PENTAX使いの先輩に知り合えて、うれしいです。
    上記のコメントの件ですが、PENTAXのカメラも改造でき
    るのですか?手元にK-5とK-5IIsがあった場合、どちら
    かを天体用に改造して、なんて事が出来るのでしょうか。
    PENTAXのカメラネタで、「改造」って事がが出てきた
    ので、すごくワクワクしています!
    これからも、よろしくお願い致します。

    Reply
  • 2014-11-01 at 8:18 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    あ、やまぎりさん、いらっしゃいませ。
    先輩だなんてそんなそんな。こちらも試行錯誤の連続であります。
    今後とも情報交換お願いします。
    Pentaxの改造の件ですが、スターショップさんでやってもらえるんじゃないかと思っていますが、まだ問い合わせしてみたことないんでわかんないんですよ。
    このページをみるとPentaxも対応となっていますし、
    http://www.starshop.co.jp/digicam.html
    2013年の実績を見るとK-5も作業されたようですし、
    http://www.starshop.co.jp/rea-mono/2014/2013.jpg
    恐らく大丈夫かと思っていますが、もう受け付けてないかも知れません。その場合はゴメンナサイ。

    Reply
  • 2014-11-01 at 11:47 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    YKMさん、PENTAXもSHOPで改造してくれるのですね。
    自力で実施した方の情報は検索しても出てこないので、
    自力はハードルが高いと思っておりました。
    情報ありがとうございました。

    Reply
  • 2014-11-02 at 6:29 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    同じアングルを同じ感度、同じ露出時間で私はF4.5で撮影しましたが、やはりカメラの違いと処理の違いで随分と違うものですね。
    私はマスク処理や星雲別撮りはせず、ノーマル60DにCLSフィルターを使っただけです。光害の空では分子雲のかけらも写りませんでした。

    Reply
  • 2014-11-02 at 7:00 PM
    Permalink

    SECRET: 0
    PASS:
    H-Yokoさん、コメントありがとうございます。
    ブログ拝見しました~。確かに光害地ではキビシイですね
    でもカリフォルニア星雲やM45の色の対比はちゃんと出ています。
    今回のは撮影地の暗さに助けられていると思います。その代わりおいそれとは行けませんので、なかなか数が撮れません。
    またブログの方にもおじゃまさせて下さい。宜しくお願いします。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。